土日も電話対応

土曜・日曜・祝日にも電話対応いたします。

TEL:

すぐに電話に出られないこともありますが、その場合、折り返し電話させて頂きます。

自動見積り

凸版輪転印刷による中ロット~大ロットのシール印刷(シート仕上げ)の見積り金額を計算できます。

素材・サイズ・枚数・色数を選んで下さい。

見積金額:

素材:
 


 ×  mm




※ベタ印刷が50%以上の場合、別途お見積りが必要な場合があることをご了承ください。

合同会社アンドー

大分県竹田市穴井迫637

TEL:

FAX:0974-64-9055

メール:
ando@seal-printing.com

SSL証明書
RapidSSL_SEAL

WINDOWS使用アプリケーションソフト(アドビイラストレーター)CS6
MACHITOSH使用アプリケーションソフト(アドビイラストレーター)CS6
まで対応しております。

1.ファイルの形式

拡張子はaiまたはepsフォーマットの保存でお願いします。色設定はCMYKに変換して保存してください。

2.データの送付方法

メール添付や大きなファイル送信で可能です。
容量の大きなデータファイルを無料で送る方法はこちらをご覧ください。

3.配置画像

配置画像は原寸リンクで使用してください。大小のサイズ変更の物は修正に時間がかかる場合があります
角度を変えてあるもの、比率を変えてあるものは使用できません。データトラブルになったりします。

4.塗り足し

塗り足しについては 背景にベタ印刷がある場合、塗り足しを加えてください。
塗足しがない時は右のように白地が出てしまう場合もあります
メニューバーのオブジェクト>パス>パスのオフセットから1.5mmを指定してください。

5.カットライン

シールのハーフカットライン(断ち落とし線)から0.8mm以上文字や線の間隔をあけてください。0.8mm以上の空間がないと文字や線がが切れてしまう場合があります。 ハーフカットラインはガイドもしくはカットラインの線をいれてください。
これは、四角の角Rが付いている時や楕円の時の間違いを防ぐために是非お願いたします。

カットラインの入れ方→カットラインをクリックして指定表示>ガイド>ガイドを作成

6.トンボ

トンボはトリムマークで付けてください。
フィルタ>クリエイト>トリムマーク又はオブジェクト>トリムマークを作成

7.フォントのアウトラインについて

弊社にお客様がお使いのフォントがない場合は文字化けをしますので必ずアウトライン化してください(アウトラインの作成)

8.色見本について

原則はお使いのシールの現物をいただくかプリントアウトの色サンプルをいただいています。ご協力をお願いいたします。尚、色には極力気を使い、合わせるようにしていますがプリンターにより色が違ってくること、モニターの色とも違いますので、そのあたりのご考慮お願いたします。オンデマンドに関してはプリンター本体の色しか出てきません。サンプル提示などしていますのでお気軽に申しつけください。

9.使用するソフト

Microsoft Word、Excel、パワーポイントなどで作成のデータはそのまま印刷で使用できません。1度PDFに変換したデータをいただき印刷するか、こちらでデータを作り変えさせていただきます。この場合数日いただくこともあります。PDFからEPSデータに変換料は無料です。

基本的にはAdobe Illustrator並びにAdobe PhotoshopのCMYKで作成していただけますようにお願いたします。

フリーのドローソフトが使いたい方はこちら

10. デザイン作成について

もちろん当社でもデータの作成はお受けしておりますのでご希望の方はお申し付けください。表示シールなど、ご依頼があれば1,500円?2,000円にて版下作成いたします。
商品シールなどは5,000円でお受けいたします。ご注文後にご依頼ください。
ただし、作成には3?4日程度かかります。